« 博士の愛した数式 | トップページ | M:i:III »

2007年11月11日 (日)

X-MEN:ファイナル ディシジョン

091110_xmenfe2006年作品『X-MEN:ファイナル ディシジョン』

共存か、戦いか? ミュータントの超能力を無効化する新薬の開発により、X-MENたちにも運命の岐路が訪れる! アメコミの人気作を映画化したSFアクションのメガヒット作第3弾!(WOWOWより)

結構面白かった。
1作目を見た時は微妙な感じで、こんなものだろうという感想だったが、続編となって完成度が上がったか。
CG映像も結構力が入っているし、脚本も綺麗にまとめられている。
話の結末も納得のいくまとめ方で仕上げられていたので、満足のいく出来だった。
ただ出演者が地味な感じがするのは否めない。

まあ思った以上に楽しめた映画だった。

|

« 博士の愛した数式 | トップページ | M:i:III »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159255/17040359

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:ファイナル ディシジョン:

« 博士の愛した数式 | トップページ | M:i:III »