« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月24日 (日)

劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ

総合:☆☆---
映像:○○---
音響:○○---
脚本:○○---
設定:○○---

やりたいことは分かるのだが、届きませんでした。
まあ、かまってちゃんが分からないので、仕方がないんでしょう。
そういう人は見ても仕方がない映画かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

総合:☆☆☆--
映像:○○---
音響:○○○--
脚本:○○○--
設定:○○○--

1作目よりは面白い気がしたが。
無茶苦茶感が少々抑えられているので、1作目ほどの違和感が無くて良いのだが、その分面白さも少々減少している感じ。
まあネタで見るなら十分では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

総合:☆☆☆--
映像:○○○--
音響:○○○--
脚本:○○---
設定:○○○--

普通に野球ドラマ。
ちょっとドラッカー。
まあアリですが、マネジメントは少量。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

シュレック フォーエバー

総合:☆☆☆--
映像:○○○○-
音響:○○○○-
脚本:○○○--
設定:○○○--

完結編として無難にまとめた感じ?
つまらなくはないが、あまりにも普通すぎて感動がない。
ちょっと残念な終わり方。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

SP THE MOTION PICTURE 野望篇/革命篇

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○--
音響:○○○○○
脚本:○○---
設定:○○○○-

まあ併せて評価ということで。
「野望篇」だけでは評価できないくらいの薄さ。
「革命篇」はしつこいが熱さが伝わってくるので良い。
音は良いのだが、映像が取って付けたようなCGと背景でちょっと萎える。
全体的に好きな題材で良い出来なだけに、個人的にはちょっと物足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »