2012年8月16日 (木)

アンダルシア 女神の報復

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○○-
音響:○○○○-
脚本:○○○○-
設定:○○○--

最近の頑張っている日本映画。
お金もキチンとかけて、しっかりと作っているのは評価。
しかし何故か結末が丸分かりで驚きの欠片もない。
こういう設定でも表現の仕方で予定調和になるはずなのに、何故こんなにガッカリ感が強いのか。
そういう映画だったのが残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

アイアンマン2

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○○○
音響:○○○○-
脚本:○○○○-
設定:○○○○-

全体的な作りと面白さは良いのだが、前半は何故かロッキー2を彷彿とさせるのはいただけない。
まあそういう意識の動きを表現したいのかもしれないが、同じに見えるのは如何なものか。
出来が凄く良いだけに勿体ない限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

総合:☆☆☆--
映像:○○○○-
音響:○○○--
脚本:○○○--
設定:○○○--

ちょっと地味すぎな感じ。
後半やラストはまあ良かったが、アクションの爽快感はほぼなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

アンフェア the answer

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○--
音響:○○○○-
脚本:○○○○○
設定:○○○○-

前作よりも面白い。
前半の犯行があまりクリアにされなかったのと、死体の映像が少々痛々しかったのがキツかったが、脚本は絶品。
久しぶりに脚本を楽しめた作品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンフェア the movie

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○--
音響:○○○○-
脚本:○○○○-
設定:○○○--

以前に観た記憶があるが。
十分に面白いが、設定が割とありきたりなところが残念か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

SP THE MOTION PICTURE 野望篇/革命篇

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○--
音響:○○○○○
脚本:○○---
設定:○○○○-

まあ併せて評価ということで。
「野望篇」だけでは評価できないくらいの薄さ。
「革命篇」はしつこいが熱さが伝わってくるので良い。
音は良いのだが、映像が取って付けたようなCGと背景でちょっと萎える。
全体的に好きな題材で良い出来なだけに、個人的にはちょっと物足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

悪人

総合:☆☆☆☆-
映像:○○○--
音響:○○○--
脚本:○○○○-
設定:○○○--

むずかしいわ。
なかなか考えさせられる作品。
ただ結構受け手に投げすぎな気もするので、人によってはダメかもしれない。
いろんな意味で悪意を所々に感じさせるところが秀逸?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

おっぱいバレー

総合:☆☆---
映像:○○---
音響:○○---
脚本:○○○--
設定:○----

まあ泣かせる脚本は良いところもある。
しかし“おっぱい”の必然性を成立させるために設定した時代や背景が今更感が強い。
全体的に残念な作りで、特に中村トオルの「ナイスおっぱい」が最悪のセリフか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

あしたのジョー(実写版)

総合:☆☆☆--
映像:○○○--
音響:○○○--
脚本:○○---
設定:○○---

エンディングが一番かっこよかった(笑
まあ伊勢谷さんと香川照之の演技を観るための映画か。
元アニメの方が何倍も面白いところが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

大奥

総合:☆☆☆--
映像:○○○○-
音響:○○○--
脚本:○○○○-
設定:○○○--

イロモノかと思って観たが、なかなかしっかり作られてる。
設定も考えてあるし、殺陣の動きもキチンと録られている。
期待していなかった割に良作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧