2011年9月 6日 (火)

幸運のシンボル? ドクターイエロー発見!

110906_dryellow新大阪駅で幸運に出会う。

N700系ドクターイエロー。

10日に1往復だけ走っているらしいと最近聞いたが、普通に生活している場合は出会う機会は非常に希だと思われる。
だからこそ、実際に遭遇すること事態が物凄く幸運だと言われている。
(まあ鉄だけかもしれないが(笑)

きっと宝くじかWIN5が当たるはず(w
いや、今年の出資馬からG1馬がでるのかも♪

初Dr.Yellowでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

オグリキャップに再会!

081109_ogricap2十数年ぶりにオグリキャップに再会した。
今日の東京競馬場に引退式以来の登場だった。

ぶらいあんを競馬の世界に誘った心の愛馬だ。
この馬と出会ったことで競馬がギャンブルから浪漫に変わり、後の一口人生に導いたといっても過言ではない。
もちろんぬいぐるみも当時最大サイズを銀座博品館に探しに行き、現在も我が家のソファに鎮座している。
その後、北海道まで愛車をカートレインに乗せて会いに行ってきた。
この時は未だ元気で芦毛の様相だった。

081109_ogricap最近は年齢のせいか体調も崩しやすく、芦毛馬特有の皮膚ガンも進んでいて、人前での展示も控えていたと聞いていた。
しかし今日のオグリキャップは元気で、馬体も素晴らしく、そんな心配も吹き飛ばしてくれた。

午後の展示は超混みで、近くで観ることが叶わなかったのが残念だったが、元気なオグリキャップに会えたので十分満足だ。
いつか、もう一度会いに北海道に行きたいものだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

多摩にカルガモ親子?

070714_karugamo自宅そばで驚きの発見。
なんと“カルガモの親子”を見かけた。

近所の道を歩いていると、突然道路脇の高台側の階段から割と大きな鳥が降りてきた。
これがどう見てもカモにしか見えない。
そんなはずはないと目をこらすが、どう見てもカモだ。
その瞬間、その後を追うように小さなカモが1匹2匹‥‥。
次々に現れる子ガモは全部で9匹。
テレビのニュースで見かけるように、親ガモを先頭に子ガモがその後をついて歩く。
近くに自然の川や池があるわけでもないのに、一体どこから現れ、どこに向かっているのか?
残念ながらそれを確かめる時間は無かったので、記念に証拠写真を撮影。

さすがは多摩だと実感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

[紹介バトン]

一口お仲間さんから[紹介バトン]が届いた。
自己紹介も兼ねて、こちらのブログで公表してみよう。

1.回す人5人を最初に書いておく
   5人も居なくて困ってます‥‥。求む立候補者(^^;
2.お名前は?
   ぶらいあん
3.おいくつですか?
   今日は18才と言われました(w
4.ご職業は?
   私服で働く微妙な会社員
5.ご趣味は?
   若手女優の見極め、一口馬主、洋菓子&和菓子、etc
6.好きな異性のタイプは?
   魅力的な表情ができる女性、瞳に力のある女性
7.特技は?
   若手女優の見極め♪
8.資格、何か持ってますか?
   すこしだけ‥‥
9.悩みが何かありますか?
   ある気がしますが、気にしない質です
10.お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
   美味しいものはなんでも好きですが、グロ系はダメです 
11.貴方が愛する人へ一言
   いつまでも健康で、自分らしくいてください
12.回す人5人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。

   だれか立候補してください♪

さて回答してみると、ちょっと楽しかった。
今日は少しだけ自分を見直すことができた気分だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

多摩の桜

sakura_060327裏通りの桜並木が本格的に咲き始めた。
ちょうど一週間前に桜の話題を書き込んだ際に、この場所で写真を撮って貼り付けた。
見比べてみると、かなり花が開いているのが分かる。

先週の時点では2~3分咲きであったが、今日の時点では7分程まで開いているようだ。
都心と比べると、やはり満開は少し遅くなるようだ。

さて今週末にはこの桜並木は満開になるだろう。
それが終わると、リビングから見える小山全体が一面の桜景色になるのだろう。
良い景色が撮れたら、それも貼り付けておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

桜の開花宣言

sakura_060320今日、気象庁から桜の開花宣言が発表された。

東京地方の開花対象木は靖国神社の染井吉野(ソメイヨシノ)だそうだ。
個人的には皇居・千鳥ヶ淵の桜などでも納得できるが、まあどちらでも良い。
桜が咲くのは心晴れやかで気分が良いことだ。

写真は前日、近所の桜並木を写したものだ。
もう既に蕾も開き、開花していると云っても良い。
都心に比べて3度低いと言われている郊外の割には、都心よりも早く開花しているようで不思議だ。

今年は昨年に比べて花粉も少なく、多少は楽である。
桜が散った後の“サクラムシ”の発生も少ないと良いのだが‥‥。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

トリノオリンピック

curling_060215 このところ、就寝前のテレビはトリノオリンピックを放送している。
オリンピック前の様々な番組では、『金が何個確実』などと自信満々に話すコメンテーターが目立っていたが、始まって数日、未だにメダルの声は聞こえてこない‥‥
いつも思うのだが、あの無責任で身勝手な発言は如何なものか?
個人的には応援するのは良いが、関係のない者がメダルを強制するのは、きっと迷惑な話だと思う。
本人と関係者が目指せば良いだけだと思うのだが。

さて、今日はカーリングを観た。
GAMEとして、かなり良くできた競技だと思う。
ゆっくり観ていると面白くて仕方がない。
しかし残念ながら日本はノルウェイに敗れてしまった。

さあ、一番楽しみにしているスケートはどうなるのか、個人的にとても楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

雪景色part2

snow_20060207また雪が降った。

この間の雪ほどは積もっていないが、それでも朝起きてこれだけ積もっていると、出掛けたくなくなるものだ。
しかし、そうも言ってられない。
せめて帰る頃には歩道の雪くらいは溶けていて欲しいものだ。

今年もあと一度、雪が降るかどうかだろう。
もしかしたら「今冬、見納めの雪景色」かも知れない。
そう考えると迷惑がらずに、感傷を楽しむことも大切か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

久々の大雪

20060121_snow久々の大雪だ。
これだけ降ったのは一昨年の暮れ、一年ちょっと前以来か。

ちょうど大晦日で奥方の実家へ帰る準備をしている日だった。
駅まで寿司を買いに行き、出来上がりを待つ間にゲーセンで時間を潰していた。
時間が来て店を出ると、来る時に降っていたみぞれが本格的な雪に変わり、既に道路を覆うほど積もっていた。
この晩、半分凍った首都高をチェーンも付けずに、少し滑りながら帰省したものだ。

さて今日も同じくらい積もってしまった。
明日は愛馬キャンディーストアの応援のため、中山競馬場へスーツを着て向かうというのに。
もちろん口取り権はgetしている。
朝起きたら全ての雪が解けていて、競馬日和になっていると良いのだが‥‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

厄年のお祓い

yakubarai06今日は厄払いをしていただきに府中の大國魂神社へ足を伸ばした。
多摩地方では有数の参拝客記録も常に上位の由緒正しき神社だ。

個人的な厄払いをしていただくのは初めてだ。
かつては会社行事として、全社員で詣でてご祈祷いただくという経験はあった。
しかし個人で行ってみて驚いたのは初穂料だ。
5000円、10000円、20000円の三種類からお選び下さいと記されていた。
まあ分相応の金額で良いかと5000円で行かせていただいた。
しかし祈祷後に手渡された品々を確認し、その金額に納得がいった。
様々な有り難いもの(絵馬や御札など多数)であった。
次の機会があれば、奮発して1段階upしてみようかと思えた。
さあ、これで厄は祓えたはずなので、休み明けからは純粋に仕事に専念できるというものだ。
今年こそは良い結果の伴う仕事を成し遂げたい。

ちなにみ今年の生活目標は“怒らない人になる”こと。
この年になって“血が上りやすくキレ易い”のは短所でしかないと心得よう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧